• HOME
  • 鉄人コーチブログ

ウインザー販売促進課の鉄人コーチのブログコーナーです。

2018年02月11日

社会人テニス部様にお邪魔致しました【前編】

皆様こんにちは

2017年12月17日㈰PM 社会人テニス部様にお邪魔致しました
今まで2社団体様を各社お伺いしておりましたが、今ではグループ会社合同講習会となっております

お邪魔致しましたスタッフは、渋谷店 島村🙎🏻‍♂、上野店 安齋🐢、樋口🐴、今西🐣のウインザースタッフ4名とヨネックスの荒木さん🐌で5名でございます

2011年から訪問しており、2社合わせて27回目の講習会となります
私達🐴🐣の社会人講習会ファースト団体様でございます
ありがとうございます

🔔スタート🔔

準備運動は、上野店 安齋🐢より進めてまいりました

その後、ボールコーディネーショントレーニング【復習】

テニスボールを自由自在に操りましょう\(^o^)/

〇定位・・・自分の位置関係を把握

〇反応・・・合図に素早く反応

〇連結・・・関節や筋肉の動きをタイミングよく同調

〇変換・・・変化に対して、素早く動作を切り替える

〇識別・・・手足や用具を視覚を連携させ、精密に操作する

〇バランス・姿勢を整える

〇リズム・・タイミングをあわせて身体で表現

ボールコーディネーショントレーニングとは、運動する上で必要な7つの能力を向上させる練習と言われているのですよ
(*^-^*)

ボール投げ
ボール捕り
ボールつき
背面キャッチ

ペアー練習をご紹介

大事なのですよ\(^o^)/
↘↙

つづきましては・・・🎾

アレーゾーンを使ってお互いにラインの上にボールが落ちるようにコントロール

ここで今までと違う伝え方をしてまいります

当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージしてくださいと


何故、伝え方を変えたのかは
【当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ】
そのヒントトライしていただくと理由がわかると思いますよ🐴🐣
↘↙

つづきましては・・・🎾

皆様方と一緒にアレーゾーンを使ってお互いにラインの上にボールが落ちるようにコントロール中

当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
ラケット面とタイミングの関係性が見えてまいりますよ
↘↙

つづきまして・・・🎾

障害物(ネット)を使ってデモンストレーション中

障害物を目で見て空間を認識いたします

当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ
ラケット面とタイミングの関係性が見えてまいります

ラリー距離が短いので視界👀の中にラケットを!!ともお伝えいたしました

伝え方をさらにプラス

そのヒントトライしていただくと理由がわかると思いますよ🐴🐣
↘↙

本日もお集まり頂いた方が沢山いらっしゃいましたので、ネット越しでのラリーをすぐに行うのではなく、障害物なしでラリーを行います
【復習】

地面に置いているマーカーの周りを狙います
狙う意識をさらにアップ⤴(*^-^*)

当たる前の◯㎝と当たった後の◯㎝をイメージ

ラリーの距離が短いので、視界👀の中にラケットを!!

↘↙

ここで身体の捻り戻しについてお話いたしました

もちろんラリーの距離に応じて身体の捻り戻しの振り幅は違ってまいりますが、イメージし易い動きとなると、『でんでん太鼓』かなと思います

でんでん太鼓のイメージをラケットを使って、お伝えさせていただきました

そしてポイントをお伝えした後、皆様にトライしていただきました
\(^o^)/
↘↙

前編は以上でございます
後編もお待ちになってください


🐣