• HOME
  • 鉄人コーチブログ

ウインザー販売促進課の鉄人コーチのブログコーナーです。

2019年04月12日

AZ アズテニステニス様にお邪魔いたしました。(大阪市) ウインザー講習会in関西2019年2月14日

皆様こんにちは

2019年2月14日㈭AZ アズテニス様にお邪魔いたしました
2回目の訪問でございます
お邪魔致しましたスタッフは、梅田店 谷口👦🏻、樋口🐴、今西🐣のウインザースタッフ3名でございます


ご挨拶終了後にスタート致しました

準備運動
ラケットのトップとテール(尾)部分を軽く掴みましょう

掴んだらラケットを頭の上にセット致します
(リラックスポジションと書いておきます)

リラックスポジションから肩甲骨を意識しながら

お腹を伸ばすと同時にラケットを後ろへ
 (リラックス🔁伸ばす)

リラックスポジションから肩甲骨に対してラケットを並行に上下に動かしましょう

リラックスポジションから片方の肘を曲げ、そのままラケットを後ろへ
 (左右行いましょう)

リラックスポジションから左右の地面方向にラケットを移動させ脇腹をリズムよく動かし伸ばして参りましょう

下半身はランジポジション、前脚の太ももの上にラケットを乗せ上下に動かしていきましょう

下半身はランジポジション、右脚が前なら身体を右に捻り戻し、左脚が前なら身体を左に捻り戻しを行いましょう

下半身はランジポジション、そしてリラックスポジションへとラケットは頭の上へ、そこから後ろ脚を見るように捻っていきましょう
 (捻る・戻すの繰り返し)

両足を肩幅より少し広めに取り、ラケットを持ったまま上半身を倒します、その態勢から身体を捻りラケットをテニスシューズと並行にします
 テニスシューズとラケットが並行になりましたら、ラケットを引っ張る感じで両手を動かして参りましょう
 右脚へ・左脚へとラケットを移動させる事により脚のどの部分が伸びたり縮んだりするかを感じていきましょう

手を組んで捻り・戻しを行います
(^_-)-☆
↘↙

つづきましては・・・🎾

ボールコーディネーショントレーニング

【ボールを自由に操りましょう】\(^o^)/
   ↓
1人練習

2人一組の練習をご紹介いたしました
(協力的練習)
   ↓
それによって

〇定位・・・相手やボールなど自分の位置関係を把握

〇反応・・・合図に素早く反応

〇連結・・・関節や筋肉の動きをタイミングよく同調

〇変換・・・変化に対応して、素早く動作を切り替える

〇識別・・・手足や用具を視覚と連携させ、精密に操作する

〇バランス・・・姿勢を整える

〇リズム・・・タイミングをあわせ身体で表現

ボールコーディネーショントレーニングとは・・・運動する上で必要な7つの能力を向上させる練習と言われているのですよ(*^^*)

ボール投げ
ボール捕り
ボールつき
が大事なのですよ\(^o^)/
↘↙

つづきましては・・・🎾

皆様に

アレーゾーン(137㎝)でボールを転がしていただきました【写真】

【目的】ボールを弾ませないように転がします(吸収と〇〇)

ボールを転がした時のラケット動作の延長線上にアレーゾーンでミニラリー

【目的】ラインの上に狙いましょう

距離を伸ばしてボール転がし【サービスラインとベースライン】

【目的】ボールを弾ませないように転がします(吸収と〇〇)

距離の伸ばして障害物無しのラリー(狙い続ける)

【目的】ラインの上に狙いましょう
サービスライン・ベースライン

バランス+リズム+タイミング+空間+距離+方向

↘↙

つづきましては・・・🎾

テープを貼って打点にフォーカス★☆彡☆
目と打点との距離感を考えて●黒丸が消えるまで打ち続けましょう
(o^^o)
↘↙

つづきましては・・・🎾

ショートラリー
●黒丸の位置を目に焼き付け、打点との距離感を頭にイメージしながら打っていきます

スポーツにおいてバランス リズム タイミングが大事です

この時間では身体の動きとラケットの起動をお伝えさせていただきました

その魔法の言葉は「UP DOWN UP」

そうすると
リズムとタイミングもさらにとりやすくなるのです
\(^o^)/
↘↙

つづきまして・・・🎾

本日のテーマ:軸足と打点

【◯○◯◯◯◯運動】

まずはイメージ作り
何かのスポーツを想像出来ると思います
↘↙

つづきましては・・・🎾

手出しのボールを打っていきます\(^o^)/

【手出し練習】
・立つ位置にこだわります
・ボール軌道にこだわります
・狙う位置にこだわります

ボールは後ろから前へと・・・🎾
自然に運動も後ろから前へ・・・🎾
そして心地良い打点が見つかります・・・🎾

【◯○◯◯◯◯運動】を入れながら行っていただきます
【◯○◯◯◯◯運動】により運動が制限されます
制限される運動から軸足確認、そして次へと繋がる運動に変化していく練習でございます
\(^o^)/

こちらの練習での最大なポイントは〇○〇〇ー〇ーンであります
↘↙

そして
プレー中は相手からのボール配球によってはバランスを崩されることが多くあることでしょう。
下記の写真のような身体のバランスになると自分の思ったプレーがし辛いのではないでしょうか
(/ω\)
↘↙

そして
こちらの身体のバランスがプレーしやすいのではないでしょうか
\(^o^)/
↘↙

身体のバランスを保つために・・・🎾

皆様と共に行いました
そ・れ・は
踵をつけてしゃがみましょう\(^o^)/

今、しゃがめない方が増えてきている状況だととある本には書かれておりました

「しゃがむ」=関節をきちんと折りたたんで身体を収めていく
1、踵を床につける
2、骨盤を立てる
3、胸を出す
3つの原則を守る事で、効果的なエクササイズになると書かれてました
是非とも参考にしてください
↘↙

つづきましては・・・🎾

テープを交換いたします\(^o^)/
↘↙

前編は以上でございます
後編ブログ公開までお待ちになってください\(^o^)/


🐣