• HOME
  • 鉄人コーチブログ

ウインザー販売促進課の鉄人コーチのブログコーナーです。

2019年11月26日

さいたまテニスサークル「加藤の会様」にお邪魔致しました。

皆様こんにちは

2019年9月12日(木)さいたまテニスチーム「加藤の会様」にお邪魔いたしました

お邪魔いたしましたスタッフは、大宮店 山脇⛰🗽樋口🐴、今西🐣ウインザースタッフ3名でございます
今回で第四回目の訪問となります

コートの関係でしばらく開催出来なかったのが残念でしたが、やっと今日を迎える事が出来ました
ありがとうございます

🔔ご挨拶終了後、ラケット説明スタート
🔔

その後ラケットを使った準備運動を行いました

身体を動かす動かす

ラケットのトップとテール(尾)部分を軽く掴みましょう

掴んだらラケットを頭の上にセット致します
(リラックスポジションと書いておきます)

リラックスポジションから肩甲骨を意識しながら

お腹を伸ばすと同時にラケットを後ろへ
 (リラックス🔁伸ばす)

リラックスポジションから肩甲骨に対してラケットを並行に上下に動かしましょう

リラックスポジションから片方の肘を曲げ、そのままラケットを後ろへ
 (左右行いましょう)

リラックスポジションから左右の地面方向にラケットを移動させ脇腹をリズムよく動かし伸ばして参りましょう

下半身はランジポジション、前脚の太ももの上にラケットを乗せ上下に動かしていきましょう

下半身はランジポジション、右脚が前なら身体を右に捻り戻し、左脚が前なら身体を左に捻り戻しを行いましょう

下半身はランジポジション、そしてリラックスポジションへとラケットは頭の上へ、そこから後ろ脚を見るように捻っていきましょう
 (捻る・戻すの繰り返し)

両足を肩幅より少し広めに取り、ラケットを持ったまま上半身を倒します、その態勢から身体を捻りラケットをテニスシューズと並行にします
 テニスシューズとラケットが並行になりましたら、ラケットを引っ張る感じで両手を動かして参りましょう
 右脚へ・左脚へとラケットを移動させる事により脚のどの部分が伸びたり縮んだりするかを感じていきましょう

手を組んで捻り・戻しを行います
文章にするのはちょっと難しいのですが、行った運動を思い出しながら練習前に試してみてください(^_-)-☆

準備運動とは、体温・代謝・筋温の上昇、柔軟性の向上、怪我予防、心理的効果等ございますので毎回行っていただけたらと思います
↘↙

つづきましては・・・🎾

ボディーターンの説明しています

テイクバックは〇でラケットを〇〇のではなく、〇〇○ー〇ー〇が重要とされています

写真を通じてヒントをご欄になってください\(^o^)/

皆様にもある場所を意識しながらトライしていただきました
↘↙

つづきましては・・・🎾

ボールの触り方についてお話させていただきまし

そして・・・🎾
ボールのある部分を意識して打つとボールがコートに収まりやすいのです
A:〇側
〇側を打っているデモンストレーションと皆様方に意識しながら打っていただきました



そして、次のアドバイスとして・・・🎾

ボールを時計に例えて説明してまいります\(^o^)/
時計には数字が描かれていますのでわかりやすいのです

順回転:5時4時(右側)
順回転:7時8時(左側)

※ボールの弾む高低差によっては打つ数字が異なりますョ
(^_-)-☆
↘↙

ラリー中心にプレーしたのち、ボレー時のボールの触り方を伝えた後、私達と半面でダブルスを行いました

ボールの触る意識を高めて行くと自然と空間を意識したラリーに繋がります\(^o^)/

半面ではありますが、1ポイントを取る意識が高く私自身も熱が入りました(*^^*)
↘↙

【記念撮影】
↘↙

皆様ありがとうございました

加藤の会様の講習会は久しぶりでしたので嬉しく感じました

第一回目2017年03月24日㈮🌲🐴(大宮店)お写真はお撮りしておりません

第二回目2017年09月07日㈭⛰🗽🐴🐣(大宮店)お写真はお撮りしておりません

第三回目2017年12月15日㈮👆クリック👆

今回は第四回目の開催でございました

次回、第五回目もどうぞよろしくお願いいたします


山脇(大宮店)
樋口 今西


🐣