「ウエアクリアランスセール」開催中!(一部対象外) オンラインショップでは3,980円(税込)以上で送料無料キャンペーン実施中!

ブログTOPページは「こちら」
 
【鉄人コーチ】山田テニス企画群馬県太田市一般講習会を行ってまいりました。【前編】
2020/03/16
皆様こんにちは
2020年1月26日山田テニス企画群馬県太田市一般講習会を行ってまいりました
お邪魔いたしましたスタッフは、大宮店 山脇、樋口、今西のウインザースタッフ3名でございます
今回で13回目の訪問となります
ありがとうございます
ご挨拶終了後、山脇コーチより新製品ラケットのご紹介をさせていただきました 【講習会スタート】
山脇コーチと一緒に準備運動を行って頂きました
準備運動
ラケットのトップとテール(尾)部分を軽く掴みましょう
掴んだらラケットを頭の上にセット致します
(リラックスポジションと書いておきます)
リラックスポジションから肩甲骨を意識しながら
 
お腹を伸ばすと同時にラケットを後ろへ  (リラックス&伸ばす)
リラックスポジションから肩甲骨に対してラケットを並行に上下に動かしましょう
リラックスポジションから片方の肘を曲げ、そのままラケットを後ろへ  (左右行いましょう)
リラックスポジションから左右の地面方向にラケットを移動させ脇腹をリズムよく動かし伸ばして参りましょう
下半身はランジポジション、前脚の太ももの上にラケットを乗せ上下に動かしていきましょう
下半身はランジポジション、右脚が前なら身体を右に捻り戻し、左脚が前なら身体を左に捻り戻しを行いましょ
下半身はランジポジション、そしてリラックスポジションへとラケットは頭の上へ、そこから後ろ脚を見るように捻っていきましょう  
(捻る・戻すの繰り返し)
両足を肩幅より少し広めに取り、ラケットを持ったまま上半身を倒します、その態勢から身体を捻りラケットをテニスシューズと並行にします  
テニスシューズとラケットが並行になりましたら、ラケットを引っ張る感じで両手を動かして参りましょう
右脚へ・左脚へとラケットを移動させる事により脚のどの部分が伸びたり縮んだりするかを感じていきましょう
手を組んで捻り・戻しを行います つづきましては・・・
アレーゾーンラリー
どんな距離でも狙える確率を高めてまいりましょう
・バランス+リズム+タイミング
・前後の動き
・狙う
つづきましては・・・
樋口コーチの言葉の合図で距離感を変えていきました
【1枚目】デモンストレーション
その後、皆様チャレンジ ①アレーゾーン(1.37m)
②シングルスライン内(8.23m)
③ダブルスライン内(10.97m)
合図はと変化させてボールとの心地よい距離感を探していただきました つづきましては・・・
ビニールボールを使ってラリーを行います
アレーゾーンからスタート
その後、障害物を越えるショートラリー
(ビニールボールを使ってのラリーはショートラリーまでがベストです)
バランス+リズム+タイミングが合えば自然とラリーが繋がります
色々発見が出来るビニールボール練習です\(^o^)/ 皆様にもビニールボール練習にチャレンジしていただきました
\(^o^)/ ビニールボール練習から通常の黄色ボールに変更していただきますと\(^o^)/
とても〇〇〇〇にボールが飛びます
のパワー、そしてタイミングの確認が出来るのです つづきましては・・・
身体のショルダーターンからの捻り・戻し
そしてパワーをボールに伝える場所を共有してまいりました
それは
おへそのパワー
地面にボールを置いて皆様とおへその位置と打点の位置を確認していきました
おへその前〇5°と声に出してラリーしております
前編は以上でございます\(^o^)/
後編ブログ公開までお待ちください