店舗からの情報を随時発信

町田店

住所東京都町田市森野1-13-3 竹内ビル 1・2F
電話番号042-727-0102
営業時間(月曜日~土曜日)10:30 ~ 20:00 (日曜日・祝日)10:00 ~ 19:30
定休日年中無休 ※但し、臨時休業日有り

店舗からの最新情報

2018年10月11日

バドミントン

徹底比較!アストロクス99&ボルトリックZF2!

こんにちは!町田店 原です!
やっと涼しくなって運動がしやすい気候になってきましたね!

本日は日本人男子初の世界王者にして現世界ランキング1位の
桃田賢斗選手の使用ラケットをご紹介します!

「アストロクス99」です!

アストロクスシリーズの最上位モデルです。
アストロクスシリーズは全モデルのシャフト部分に
Namd(エヌアムド)という素材を配合しています。
Namdをシャフト部に配合することにより
インパクトにかけて、大きく強靭なしなりから
急激な復元力を生み出し、
スマッシュにパワーを与えると同時に
角度をつけやすくなっています。
「大きくしなって速く戻る」この素材が
アストロクスの驚異的なパワーの源
と言えます。
アストロクス99(以下AX99)はこのNamdをシャフト部分だけでなくフレーム部分にまで採用しています。

これにより大きなしなりと「球持ち」で
ラケットとシャトルの接触時間を
約2倍まで向上させています。

その後の急激な復元により、シャトルをより勢いよく打ち出すことが可能になりました。

実際AX99を試打しましたが
上からのショットは非常にパワーがあります。
特に「飛びつき」などのコンパクトに振った時は角度がつけやすくエースショットが打ちやすいです。
ラケット自体が非常にパワーをもっているので
コンパクトに打っても強い球が打ちやすくなっています。
加えて、球持ちも向上しているのでコントロール性能も上がっています。


ここで
前シリーズと言える
ボルトリックZF2(以下VTZF2)と比較していきます。

VTZF2はコンパクトフレームで面が一回り小さいですが
AX99はいわゆる普通のサイズです。

バランスはAX99の方がヘッドヘビーです。
打感はVTZF2の方が弾き感も強く固めの打球感です。
コントロール性能は
Namdで球持ち感が向上しているAX99の方が上です。


バランス  重い  AX99>VTZF2
打感    硬い  VTZF2>AX99
コントロール 良い  AX99>VTZF2



総評としては、
AX99の方がパワー・コントロール共に優れています。
特に男性シングルスプレーヤーにオススメです

AX99はとても球持ち感が向上しており
喰いつき感が非常に強いため、
弾く打感がお好きな方にはVTZF2の方がオススメです。

両モデルともかなりヘッドヘビーモデルなので
4Uのやや軽めのウェイトがオススメです。
ちなみに桃田選手は3U6を使用しているとのことです!

次回は「アストロクス99」と「アストロクス88D」との比較記事の予定ですのでご期待ください!

■【重要】消費税率改正に伴う重要なお知らせ「価格表記のご案内」及び「ガット張工賃価格改定のご案内」
 
*ニュース記事・ブログ記事について
2019年9月30日以前のニュース記事、ブログ記事における表示価格は8%の消費税率に基づく税込価格です。2019年10月1日以降につきましては、改定後の税率に基づく消費税を頂戴いたします。消費税法改正後の価格につきましては、店舗までお問い合わせください。