ウインザーテニスバーゲン特設サイトにて事前入場予約受付中。

新着記事
店舗情報
〒160-0023
東京都 新宿区 西新宿1-3-15 栃木ビルB1・1・2F
TEL:03-3343-5021
ブログTOPページは「こちら」
 

新宿店 ブログ

インソールの効用
2020/12/21
皆様、初めまして、シューズマイスター兼新宿店の店長を務めております齋藤と申します。シューズ販売歴は35年になりシューフィッターの資格も持っております。
今回シューズマイスターのブログと言う事で、インソールを取り上げました。
  最近インソールを自分に合わせて入れ替える方が増えてきています。競技をする方は特に多いと思います。 もともと各シューズには最初からインソールは入っているものですが、こちらは差し障りが無い薄くて柔らかいものが一般的です。 これを自分のアーチに合わせた機能インソールに替えますと、効果として、まずパフォーマンスが上がります。特に偏平足の方には有効です。またプレー後半でのパフォーマンス維持と疲れの軽減も望めます。 本来アーチが適正な形が保たれていると、スムーズに動き出しが出来ます。偏平足の方はこのアーチがすでに潰れているので、それをカバーしてくれます。また従来運動で疲れてくると、このアーチが下がってきて、スムーズに動けなくなったり、それをカバーするために他の筋肉を余計に使うという事になります。 ですから、本当に良いことだらけなので、是非皆様にも一度試して頂きたいと思います。但し、注意点としては、アーチの突き上げがきついものは避けてください。足入れをした時に違和感が少ないものをお選びください。タイプが色々ございますので、店頭でお問い合わせ下さい。 実はパフォーマンス以外にもメリットがあります。 私も足のトラブルが多いので、革靴以外は全てにインソールを替えて、使用しています。あくまで個人の意見になるとは思いますが、まず左足が偏平足でしたので、左右のバランスが悪く、腰痛の原因になっていましたが、インソールで軽減しました。 またその偏平足の左足はアーチが潰れているので、外反母趾と測定筋膜炎でもありましたが、これもアーチをサポートしてくれるインソールを使い続けることで、だいぶ楽になりました。 足のトラブルは色々経験しているので、皆様のお役に立てればと思います。 最後に裏技を一つ。 よくあるパターンなのですが、このシューズが履きたいだけど、幅がきつくて、諦めるケースがあると思います。 そんな時にインソールを取り替えるとシューズにゆとりが生まれます。実は最初に付属しているインソールは結構厚みがあるのに対し、 一部の機能インソールは大概薄くなっています。 またアーチを持ち上げてくれるので、足自体もほっそりして、幅の規格でワンサイズは変わってきます。 特にお勧めはスーパーフィートのカーボンです。 フォアフット部分が本当に薄く、間違いなくサイズが変わります。 よかったら是非試してみてください。 何かご不明な点がございましたら、店頭でお声掛けください。 皆様のご来店をお待ちしております。