「ウエアクリアランスセール」開催中!(一部対象外) オンラインショップでは3,980円(税込)以上で送料無料キャンペーン実施中!

ブログTOPページは「こちら」
 
『シューズマイスター 笠原』 princeシューズは日本人の足を考えて作られている!
2020/11/02
prince シューズは日本人の足を考えて作られている!
みなさま、こんにちは。 
シューズマイスタースタッフ笠原です。渋谷店に在籍しています。
今回は一押しのシューズ第2弾ということで、プリンスシューズをご紹介したいと思います。 
「プリンスってラケットブランドでしょ!」と思っておらる方多いのではないでしょうか? 
プリンスは、シューズもアパレルも商品展開がある、さまざまなテニスブランドの中でも、数少ないトータルブランドの1つです。 
つまりは、ラケットだけではなく頭の先からつま先まで、全てプリンスで揃えることもできるのです。 


そして、なぜプリンスシューズをお勧めするのかと申しますと…実は日本人の足を考えて作られているからです!
「あれ、プリンスってアメリカのブランドじゃなかったっけ?」って思った方、間違いではないのですが、
シューズについては、日本企画の商品なのです!
ですので、シューズ作りにおいて大切なラストと言われる足型(木型)は、日本人の足をベースに作られているのです! 
だから、履きやすい!使いやすい!のです。
特に、今回ご紹介したい商品がワイドライトシリーズになります。 
以前は、エアロフィットゲーム シリーズとして、クラブプレーヤーを始め、多くのプレーヤーにご好評をいただいていたシリーズです。 
履いたことある!って方も少なくないと思います。 
このエアロフィットゲーム シリーズの特徴は2つ!

昨今のテニスシューズは、素材の進化、プレースタイルの変化、生活スタイルの変化による足型の変化などの要因から、フィット性を重視したモデルが多くなっています。 
つまり、シューズ自体の幅は狭くなってきてます。 
もちろん、現代テニスの中では当然の流れだと思いますが、今一度、ご自分の足と相談してみてください。 
足の形は千差万別です。 
横が当たっているのに無理して履いていたり、幅が狭いから、サイズを無理に大きくしてみたり…
主流は主流ですが、大事なのはご自分の足に合うかどうかですので。 
もし、幅広のモデルを探している方がいらっしゃいましたら、一度プリンスのワイドライトシリーズに足を入れていただくことをお勧めします。

ワイドライトシリーズには、足の幅に合わせて2つのシリーズがあります。


幅広の中でも2つの足型から選べるのも嬉しいですよね。 
そして、上記の2モデルはミドルカット採用です。 
安心感、安定感はもちろんのこと、欧米人に比べ踵の骨が小さい日本人には理にかなっていると言えます。 
今回、ワイドライトがクッション性を増し、バージョンアップして9月にリニューアル! 
更に疲れにくくなったことは、長時間プレーをする方にも安心です。

そして、別売でテニス愛好家向けのインナーソールARCH SUPPORTER3.0が同時に発売です。価格は3,300円(税込) 
ウインザーでも多くのインナーソールを扱っておりますが、こちらの商品は柔らかさ、クッション性がありながらも、パフォーマンスアップ! 
疲労感にも大きく関わる足の3点アーチ(内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチ)をしっかりとサポートしてくれます。 
シューズとのフィット感も高まりますので、ワイドライトシリーズをお求めの方はこちらのインナーソールに変更することをお勧めいたします。 
※もちろん、足に合う合わないがありますので、気軽にご相談ください。

また、自分の足型がわからないという方、ウインザー渋谷店には、足型測定器を常設しています。 
これを機会に自分の足にあった1足を見つけてみてはいかがでしょうか! 
皆様のご来店お待ちしてます!